Tag Archives: 地頭

BLOG記事ランキング(当塾比)&総評〔2018.2.2~2019.6.16〕

TANJITO/ 6月 16, 2019/ BLOG記事ランキング(当塾比)と総評/ 0 comments

今回は2019年6月16日までのブログランキングとその総評を掲載いたしました。今週は「週間BLOG「鍛地頭-tanjito-」ランキング」に大きな順位変動が起こっています。その結果を踏まえ,塾長が特別支援教育(家庭療育)の意義と当塾のブログ記事との連関性について語っています。当塾のブログ記事の秘密を覗き見できますよ⒲

BLOG記事ランキング(当塾比)&総評〔2018.2.2~2019.6.9〕

TANJITO/ 6月 9, 2019/ BLOG記事ランキング(当塾比)と総評/ 0 comments

今回は2019年6月9日までのブログランキングとその総評を掲載いたしました。今週は,アメーバブログに2本のBLOG記事を投稿いたしました。通常,当塾は1週間に1本の投稿を原則としております。勿論,その原則を曲げようというのではありません。では,一体何が理由なのか? そして,ランキングの変動は? 乞うご期待!!

BLOG記事ランキング(当塾比)&総評〔2018.2.2~2019.6.2〕

TANJITO/ 6月 3, 2019/ BLOG記事ランキング(当塾比)と総評/ 0 comments

今回は2019年6月2日までのブログランキングとその総評を掲載いたしました。今週は「週間BLOG「鍛地頭-tanjito-」ランキング」に変動が生じています。概括するに,「家庭療育」系のBLOG記事に人気が集まっており,その原因を分析しておりますので,是非ご一読ください。また,新しく投稿した記事についても触れています。

「地頭」を「鍛」えれば受験はクリアできる〔11〕

TANJITO/ 6月 1, 2019/ 塾長の述懐/ 0 comments

「塾長の述懐」シリーズの第11弾です。今回のテーマは「「地頭」を「鍛」えれば受験はクリアできる」です。小手先の受験テクニックも「地頭」が鍛えられていれば,自ずと身に付くものです。しかも,進学塾ではなく家庭で。当塾の「地頭」の定義と共に,「地頭」を「鍛」えるために必要な極意について解説します。

BLOG記事ランキング(当塾比)&総評〔2018.2.2~2019.5.26〕

TANJITO/ 5月 26, 2019/ BLOG記事ランキング(当塾比)と総評/ 0 comments

今回は2019年5月26日までのブログランキングとその総評を掲載いたしました。最近,当塾は「受験社会(言説)」にメスを入れたBLOG記事を編んでいます。それは決して予備校や進学塾を誹謗するものではありません。〈こどもたちを大切にする〉こととは何か? 来たるべき〈新しい時代の教育〉の創造を念頭に,今回も語ってみました。

「受験脳(テクニック)」育成の弊害と「鍛地頭」の必要性について〔10〕

TANJITO/ 5月 23, 2019/ 塾長の述懐/ 0 comments

「塾長の述懐」シリーズの第10弾です。「受験社会―食品添加物―多動(HD)」が意味するものは何か? その意味を塾長が繰り返し体験する「セレンディピティー(serendipity)」と塾長が大切にする〈学縁〉から解き,「「受験脳」育成の弊害/「鍛地頭」の必要性」について語ります。

塾長の述懐 第9回 脱現行受験社会(2019.5.19(Sun.))

TANJITO/ 5月 19, 2019/ 塾長の述懐/ 0 comments

「塾長の述懐」シリーズの第9弾です。高校の学びの脱画一化を謳うニュース記事が世間を賑わすようになりました。当塾の塾長が平成15年度に教育系国立大学で講じていた教育の方向性が,政治主導ではありますが,漸く実現化の緒に就いた感じです。今回以降,本シリーズでは塾長が歯に衣着せぬ物言いで〈新しい時代〉の〈教育〉を語ります。

「メンタルケアカウンセラー®」の資格を取得しました!!

TANJITO/ 12月 10, 2018/ プロフィール/ 0 comments

副塾長の住本小夜子が,一般財団法人 生涯学習開発財団,一般財団法人 ヘルスケア産業推進財団及び日本学術会議協力学術研究団体 メンタルケア学術学会の認定を受けて「メンタルケアカウンセラー」の資格を取得しました。これにより「鍛地頭-tanjito-」は教育学と心理学を生かした相談業務へと成長したのです。

「賢い子を育てる」って!?―「東大・京大合格」と連結する言説を〈相対化〉する―

TANJITO/ 11月 1, 2018/ 「鍛地頭-tanjito-」の教育論/ 0 comments

「賢い子を育てる」の「賢い」とは何を意味するのか? 巷間に流布する当たり前のフレーズ「賢い子を育てる」を「鍛地頭-tanjito-」が〈相対化〉(≒メタ認知)する教師教育論です。特に,教師に最も大切な能力にアプローチしています。